庖丁工房 タダフサ 人気の三徳包丁が入荷しました。

 

 

 

2013年9月10日 から庖丁工房 タダフサをお取り扱いさせていただいていますが

 

TVやメディアでも取り上げられ、入荷と同時に完売。

 

ほとんど店頭に並ばなかったタダフサの包丁。

 

 

久々なので初めての方も多いので再度紹介しますね。

 

 



 

 




肉・魚・野菜の調理に使用できることから
「三徳」と呼ばれている庖丁です。
先が尖っているので幅広い用途があり、
ご家庭でほぼ毎日使われている庖丁です。

切れ味は抜群!なんですが、
持ちやすさ、使いやすさにも抜群です。

火箸のロゴマーク、
持ち手の栗の木もとてもいい雰囲気です。

とりあえず庖丁は持っているけど
いいのがないので今のを我慢して使っている方、

まずは、タダフサの「三徳」からお試しください。

これぞ日本の庖丁と呼べる庖丁です。








刃になる部分の鋼は、よく切れ、さびにくい「SLD鋼」。
その外側をステンレスで挟んだ三層構造になっていおり右利き、左利きとも使いいただけます。





メンテナンス

切れ味を持続するには、定期的に庖丁を研ぐことは必要不可欠。
もちろんご自分でも研いでいただけますが、
研ぎ直しのサービスも行います(有料)。
庖丁をお買上時の箱に入れて、郵送できるようになっています。

■万能 170 (三徳)は、通常の研ぎ直しで1000円(税抜き)ほどです。  サビ落としも料金に含まれています。

■刃欠け(2mm未満までは通常料金に含みます。)
2mm以上〜5mm未満+300円(税抜き)
5mm以上        +600円(税抜き)

■形直し        +600円(税抜き)
刃先が折れたり、形が崩れてしまったものなど形を直す場合




庖丁の柄には、タダフサの特許である
「抗菌炭化木」を使用。腐りにくく衛生的です。

持ち手から刃へのカーブも良く出来ており

細部まで美しいデザインです。




火箸のデザインは廣村さんによるもの。

グラフィックデザイン
廣村正彰
廣村デザイン事務所代表。
グラフィックデザインから空間デザインまで幅広く活動。主な仕事として、
日本科学未来館CI、サイン計画。日産自動車デザインセンターサイン計画。
奈良平城遷都1300年記念事業マーク。横須賀美術館VI、サイン計画。
9hナインアワーズ京都寺町AD、サイン計画。
西武池袋本店リニューアル計画。ロフト有楽町総合AD。
西武ギャラーにて『ジュングリン 意識が動く瞬間』開催。
ミラノ・サローネ ジャパンクリエイティブ エキシビジョン 総合AD
。毎日デザイン賞/KU/KAN賞/SDA サインデザイン大賞/
グッドデザイン金賞など受賞多数。東京工芸大学教授。

東京スカイツリーのふもとにある「すみだ水族館」の
ロゴデザインを手がけたデザイナー・廣村正彰氏。




プロダクトデザイン
柴田文江
Design Studio S代表
エレクトロニクス商品から日用雑貨、医療機器、ホテルのトータルディレクションまで、
インダストリアルデザインを軸に幅広い領域で活動をしている。主な作品として、
オムロン「けんおんくん」、無印良品「 体にフィットするソファ」、
カプセルホテル「9h (ナインアワーズ)」、JREWB「次世代自販機」 
毎日デザイン賞/グッドデザイン賞金賞/JCDデザインアワード大賞/
IFデザイン金賞/アジアデザイン賞大賞・文化特別賞・金賞/
red dot design awardなど受賞多数。

女性の手に握りやすい、重すぎず、太すぎず、長すぎない、扱いやすいかたち。
それは、日用雑貨から医療機器まで手がけ、国内外でのさまざまな受賞歴を持つ、
プロダクトデザイナー、柴田文江さんによるものです。



 

庖丁工房 タダフサ

基本の3本 万能 170 (三徳)

サイズ:
全長:300mm 刃渡り:170mm

重量:135g

材質:
刃:ステンレス・SLD鋼の完全3層 
ハンドル:炭化木(栗材)

生産国:日本 新潟県三条市

価格 9,000円+税

 

 

  • -
  • 09:05
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

Search

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM